熊本県立装飾古墳館分館 歴史公園鞠智(きくち)城・温故創生館

  • │
  • サイトマップ
  • │
  • お問い合せ
  • │
  • ホーム
  • │

  • お知らせ・イベント
  • 鞠智城について
  • 温故創生館のご案内
  • 周辺観光マップ
  • 交通アクセス
  • 関連リンク集

トップページ > 鞠智城とは > 古代山城めぐり

文字の大きさ小中大

鞠智城について

  • 鞠智城とは
  • 鞠智城内施設マップ
  • 鞠智城の歴史
  • 復元建物と城内施設
  • 鞠智城散策ルート
  • 菊池川流域の歴史と鞠智城
  • 古代山城めぐり

古代山城めぐり

讃岐城山城(さぬききやまじょう)・香川県坂出市・丸亀市

2016.04.06 掲載

讃岐城山城は、標高462mの城山頂上部分を鉢巻状に土塁・石塁が取り囲んでいます。その総延長は内郭で3.4km、外郭で7.6kmにおよびます。石塁や城門、水門(水口)が残っており、山頂付近にはマナイタ石・ホロソ石と呼ばれる加工された石材が残っています。これらの石材は、城門の礎石と考えられています。

 

城山は、この周辺では最も高い山で、その山頂からは瀬戸内海や平野部が一望できます。この眺望の良さが、ここに城が築かれた理由の一つと思われます。

 

城門や水門などは、山頂にある高松カントリークラブゴルフ場の敷地内になっており、見学する際はゴルフ場の方にひとこと見学の旨を伝える必要があります。

 

写真上:水門(水口)

写真中:城門

写真下:ホロソ石


バックナンバーはこちら


  • サイトマップ
  • │
  • お問い合せ
  • │
  • ホーム

このページの先頭へ


〒861-0425 熊本県山鹿市菊鹿町米原443-1 TEL/0968-48-3178 FAX/0968-48-3697

 COPYRIGHT (C) KIKUCHI-CASTLE / ONKOSOUSEIKAN 2006.ALL RIGHTS RESERVED.