• Japanese
  • English
  • Korean
  • Chinese (Simplified)
  • Chinese (Traditional)
熊本県立 装飾古墳館 ご案内パンフレット [PDF] 日本語 English リンク お問い合せ サイトマップ
ホーム企画展・イベント案内 : イベント情報 文字サイズの変更 変更方法について :
ホームへ
企画展・イベント案内
企画展情報
イベント情報
団体様向け各種コースのご案内
図録等資料ダウンロード
Facebook Twitter Instagram
絵柄データ申請について
Movie!くまもと
肥後古代の森
熊本県立装飾古墳館分館 歴史公園鞠智城・温故創生館
安藤忠雄 くまもとアートポリス
企画展情報
イベント情報
  2021-12-04 掲載  
本日から組紐(くみひも)づくりの体験 始めました!



本日から、組紐づくり体験を始めました。
古代の日本では、紐(ひも)を編(あ)むことは、神聖な儀式の一つであるとされていました。
古墳館では、個人体験メニューとして、本日(12月4日)から始めています。
土日の午前と午後に開催する予定としています。
事前に申し込みが必要となります。
詳しくは、装飾古墳館(電話0968−36−2151)までお問い合わせください。


  2021-11-20 掲載  
赤米体験教室〜餅つき〜申込受付中です!

古代米の赤米や黒米を混ぜて餅つきを行います。
期 日:令和3年12月11日(土)
時 間:午後10時00分から正午
集合場所:熊本県立装飾古墳館
      山鹿市鹿央町岩原3085番地
参加費:無料
定 員:30名(先着順)事前の申し込みが必要です。
問合せ申込先 県立装飾古墳館 TEL0968-36-2151


  2021-11-19 掲載  
第2回装飾横穴墓現地見学会〜石貫穴観音横穴〜


玉名市にある国史跡「石貫穴観音横穴」で、専門職員による解説を交えながら見学します。
期 日:令和3年(2021年)12月4日(土)
時 間:午前の部 10時00分〜11時00分
     午後の部 13時30分〜14時30分 
集合場所:石貫穴観音横穴(玉名市石貫字安世寺2387番地)
参加費:無料
定 員:20名(先着順)
事前の申し込みが必要です。(月曜休館)
問合せ申込先 県立装飾古墳館 TEL0968-36-2151

※第3回(鍋田横穴)の申込は1月13日からとなります。


  2021-11-11 掲載  
11月28日開催!「鞠智城シンポジウム」申込み受付中です★


考古学・古代史の研究者が集い『古代の「辺要」支配と肥後・鞠智城』というテーマのもと、鞠智城について語り合います!

報告及び報告者
「律令制国家の辺要政策と肥後国・鞠智城」吉村武彦氏(明治大学名誉教授)
「南九州と肥後国」永山修一氏(ラ・サール学園教諭)
「ヤマト王権と九州の古墳文化」和田晴吾氏(兵庫県立考古博物館館長)
「鞠智城の位置と調査成果」亀田学(熊本県教育委員会)

パネルディスカッション
コーディネーター:佐藤信氏(くまもと文学・歴史館長、東京大学名誉教授)
パネラー:吉村武彦氏(明治大学名誉教授)、永山修一氏(ラ・サール学園教諭)、和田晴吾氏(兵庫県立考古博物館館長)、亀田学(熊本県教育委員会)

日時:令和3年(2021年)11月28日(日)午後1時から午後4時50分
場所:くまもと県民交流館パレア 10階パレアホール
料金:無料
定員:170名 ※要事前申込
※名前、参加人数、電話番号を明記の上、下記までお申し込みください。

※最新情報は、鞠智城HPご覧ください。
https://kofunkan.pref.kumamoto.jp/kikuchijo/index.php

お申し込み:熊本県立装飾古墳館 
電話:0968-36-2151
FAX:0968-36-2120
Mail:soushokukofun@pref.kumamoto.lg.jp


  2021-09-29 掲載  
令和3年10月の休館日のお知らせ

令和3年10月の休館日は
4日
11日
18日
25日
となっています。


  2021-09-29 掲載  
(満席になりました)10月3日・10月17日・11月21日装飾古墳館・菊文研講座



10月3日(日)第7回講座
10月17日(日)第8回講座
11月21日(日)第10回講座
は、定員に達しました。今後はキャンセル待ちでの受付となります。
たくさんのお申し込みありがとうございます。

他の回も残りわずかです。先着順ですのでお早めにお申し込みください。
 お申し込みは菊池川流域古代文化研究会事務局(県立装飾古墳館)まで。
電話 0968−36−2151(月曜休館)
 講座の内容詳細は別添ファイルをご参照ください。


  2021-09-15 掲載  
(満席になりました)9月19日第6回装飾古墳館・菊文研講座

9月19日(日)開催の第6回装飾古墳館・菊文研講座は、定員に達しました。今後はキャンセル待ちでの受付となります。たくさんのお申し込みありがとうございます。
他の回も続々とお申込みいただいています。先着順ですのでお早めにお申し込みください。
 6回全部でも、どれか1つでもお申し込みいただけます。
 お申し込みは菊池川流域古代文化研究会事務局(県立装飾古墳館)まで。
電話 0968−36−2151(月曜休館)

 装飾古墳館と温故創生館が県文化課の協力により今年6月から実施している全16回の連続講座(前期5回、中期6回、後期5回)のうち、中期6回の受講者を募集しています。
開催日:9月19日(満席のためキャンセル待ち受付)、10月3日、10月17日、10月31日、11月21日、12月5日 いずれも日曜日
時 間:13:30〜15:00
会 場:鞠智城研修施設(歴史公園鞠智城内 山鹿市菊鹿町米原443−1)
定 員:各回50名
    ※新型コロナウィルス感染対策のため、参加人数を制限しています。ご理解とご協力をお願いします。

 講座の内容は別添ファイルをご参照ください。


  2021-08-29 掲載  
第4回装飾古墳館・菊文研講座を開催しました!第5回講座は9月5日です



8月29日(日)に第4回装飾古墳館・菊文研講座を開催しました。今回の講座では、当館学芸課長の坂口圭太郎が本州の装飾古墳の分布とその意味について解説しました。

次回、第5回講座は、9月5日(日)です。9月12日まで開催中の企画展「平和への誓約」に関連した特別講座です。

期日:令和3年9月5日(日)
時間:午後1時30分〜午後3時
演題:「戦史が語る平和への思い」〜平和への誓約・日豪を結ぶ絆と運命〜
講師:装飾古墳館 文化財保護主事 牛島克彦
※事前のお申込みが必要です。(装飾古墳館0968-36-2151)


  2021-08-26 掲載  
「勾玉コンクール」作品を展示中です♪


私の勾玉きれいでしょ?
かっこいいでしょ?

今まで、装飾古墳館で実施した「勾玉の日」や団体での体験教室、移動教室で制作された勾玉を対象に、「勾玉コンクール」を実施しました!

たくさんのご応募ありがとうございました。
作品は9月5日(日)まで館内で掲示していますので、ぜひ見に来てください。


  2021-08-18 掲載  
募集開始!! 装飾古墳館・菊文研講座「装飾古墳と鞠智城が語り・伝え・示すもの」



令和3年度 装飾古墳館・菊文研講座
「装飾古墳と鞠智城が語り・伝え・示すもの」中期6回の受講者を募集します。

 装飾古墳館と温故創生館が県文化課の協力により今年6月から実施している全16回の連続講座(前期5回、中期6回、後期5回)のうち、中期6回の受講者を募集します。
 6回全部でも、どれか1つでもお申し込みいただけます。
 お申し込みは菊池川流域古代文化研究会事務局(県立装飾古墳館)まで。
電話 0968−36−2151(月曜休館)

開催日:9月19日、10月3日、10月17日、10月31日、11月21日
12月5日 いずれも日曜日
時 間:13:30〜15:00
会 場:鞠智城研修施設(歴史公園鞠智城内 山鹿市菊鹿町米原443−1)
定 員:各回50名
    ※新型コロナウィルス感染対策のため、参加人数を制限しています。ご理解とご協力をお願いします。

 講座の内容は別添ファイルをご参照ください。


  2021-08-01 掲載  
第3回装飾古墳館・菊文研講座を開催しました!第4回講座は8月29日です



8月1日(日)に第3回装飾古墳館・菊文研講座を新型コロナウイルス感染対策を徹底したうえで開催しました。
今回の講座では、熊本大学永青文庫研究センター今村直樹准教授をお招きして、近世熊本藩の治水・利水事業について、それに深く関わった手永・惣庄屋制の役割に注目しながら、史料から得られた新しい発見を紹介していただきました。

次回、第4回講座は、8月29日(日)です。今回の講座では、線刻で描かれた装飾古墳が九州から全国へ展開する流れや意味について、長年装飾古墳を研究してきた当館の学芸課長が分かりやすく解説します。

期日:令和3年8月29日(日)
時間:午後1時30分〜午後3時
演題:黄泉の国への道標供碧椽J圈
講師:装飾古墳館 学芸課長 坂口圭太郎
※事前のお申込みが必要です。(装飾古墳館0968-36-2151)
既に満席のためキャンセル待ちで受付します


  2021-07-28 掲載  
移動体験教室 実施見合わせについて


令和3年7月28日(水)より熊本県の感染リスクレベルが「レベル5(厳戒警報)」に引き上げられたことに伴い当面の間「移動体験教室」の実施を再度見合わせることとしました。
再開時期につきましては、リスクレベルの引き下げなど状況をみながら決定し、改めてご案内いたします。
楽しみにされていた皆さまには誠に申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


  2021-07-27 掲載  
ミュージアムキャラクターアワード2021投票開始!
「こだい君」応援よろしくお願いします♪


ミュージアムキャラクター日本一を決める「ミュージアムキャラクターアワード」が今年も始まりました!古墳館の「こだい君」もエントリーしています。
昨年は、装飾古墳館分館、歴史公園鞠智城・温故創生館の「ころう君」が見事1位でした。今年はこだい君、1位目指して頑張ります♪

投票期間は9月9日(木)12:00までです。毎日1票投票できます。
応援よろしくお願いします♪

投票はこちらからhttps://www.museum.or.jp/museum-chara/2021/103601


  2021-07-18 掲載  
第2回装飾古墳館・菊文研講座を開催しました!第3回講座は8月1日です♪


7月18日(日)、第2回装飾古墳館・菊文研講座を開催しました。
装飾古墳館の三木ますみ主任学芸員が、熊本県内から出土した古代瓦や高句麗壁画古墳に描かれた蓮華文をテーマにお話しました。今回もたくさんの方にご参加をいただきありがとうございました!
今回の講座に関連した企画展「いにしえの蓮の装飾2」は8月1日まで開催中です。

次回、第3回講座は、8月1日(日)です。熊本大学永青文庫研究センター准教授 今村直樹氏を講師にお招きします。

期日:令和3年8月1日(日)
時間:午後1時30分〜午後3時
演題:「熊本藩の治水・利水事業と手永・惣庄屋制―白川流域を中心に―」
講師: 熊本大学永青文庫研究センター准教授 今村直樹 氏
※事前のお申込みが必要です。(装飾古墳館0968-36-2151)
 既に満席のためキャンセル待ちで受け付けします。


  2021-07-17 掲載  
【勾玉の日】体験カレンダーの変更について


年度当初に計画しておりました「勾玉の日」の実施日について、次のとおり変更しますのでご了承ください。

令和3年8月29日(日)午前、午後とも実施
→ 令和3年8月29日(日)午前のみ実施
令和3年9月5日(日)午前、午後とも実施
→ 令和3年9月5日(日)午前のみ実施

両日、午後から古墳館講座を実施することとしたため。


ページ上部へ

熊本県立装飾古墳館
(c)Copyright 2004 , 熊本県立装飾古墳館:〒861-0561 熊本県山鹿市鹿央町岩原3085番地 tel.(0968)36-2151 fax.(0968)36-2120

ホームへ