• Japanese
  • English
  • Korean
  • Chinese (Simplified)
  • Chinese (Traditional)
熊本県立 装飾古墳館 ご案内パンフレット [PDF] 日本語 English リンク お問い合せ サイトマップ
ホーム : 古墳館からのお知らせ 文字サイズの変更 変更方法について :
ホームへ
団体様向け各種コースのご案内
図録等資料ダウンロード
Facebook Twitter Instagram
絵柄データ申請について
Movie!くまもと
肥後古代の森
熊本県立装飾古墳館分館 歴史公園鞠智城・温故創生館
安藤忠雄 くまもとアートポリス
古墳館からのお知らせ

 
  2021-09-11 掲載  
屋外トイレ工事のお知らせ



装飾古墳館の駐車場(鹿央物産館様横)にございます円筒形のトイレおよび岩原古墳群にございます四角形のトイレは、大規模改修工事に伴い令和4年2月末まで使用できません。
ご不便をおかけいたします。

なお、ご来場の際は装飾古墳館内のトイレをご利用くださいませ。



 
  2021-09-05 掲載  
第5回装飾古墳館・菊文研講座、「戦史が語る平和への思い−平和への誓約・日豪を結ぶ絆と運命−」を開講しました




令和3年度(2021年度)第5回装飾古墳館・菊文研講座へ参加ありがとうございました。
本日、令和3年9月5 日(日)の午後1時30分から第5回装飾古墳館・菊文研講座、「戦史が語る平和への思い−平和への誓約・日豪を結ぶ絆と運命−」を開講しました。
講師は当館の牛島克彦文化財保護主事が2年間にわたり、担当した企画展「平和への誓約」で、関係者への聞き取り調査や関連資料から得られた「平和への思い」と教育の大切さについて講演しました。
42名の参加者の皆様、ご聴講ありがとうございました。
次回第6回は、会場を歴史公園鞠智城・温故創生館の研修棟へ移し、令和3年9月19日(日)に開催します。
演題は「鞠智城を考える機歟枉襪涼瓦ぜ蠅鮃佑┐襦ΩΦ罎慮従と課題−」と題し、
歴史公園鞠智城・温故創生館の文化財整備交流課長岡本真也が講演します。
今後も引き続き、装飾古墳館・菊文研講座へご参加いただきますようお願いします。



 
  2021-08-31 掲載  
令和3年9月の休館日のお知らせ

令和3年9月の休館日は
6日
13日
21日
27日
となっています。



 
  2021-08-25 掲載  
令和3年度博物館実習生によるミニ企画「これ使えるの?不思議な穴あき土器」の展示を始めました。




令和3年度博物館実習生によるミニ企画「これ使えるの?不思議な穴あき土器」の展示を本日から始めました。

展示期間は令和3年8月25日(水)から11月21日(日)までを予定。
場所 装飾古墳館本館 第2常設展示室

 今回は、熊本市北区下硯川町から出土した古墳時代(5世紀後半)の「樽形𤭯(たるがたはそう)」を展示します。この土器は熊本県内では8例しか確認されていない貴重なものです。液体を入れるためのものですが、意図的に穴を開けています。
 当時の人々はなぜ、このような穴を開けたのでしょうか?
 展示では、穴を空けた理由を解説しています。
 この企画は令和3年度の博物館実習生たちが手掛けました。学芸員を目指す私たちの展示をぜひご覧ください。



 
  2021-08-15 掲載  
本日(8月15日)「八尾市立しおんじやま古墳学習館 おうちで博物館ツアー」で装飾古墳館から生中継


本日(2021年8月15日)に「八尾市立しおんじやま古墳学習館 おうちで博物館ツアー」に熊本県立装飾古墳館が参加します。
午後1時からYouTubeで生配信。

詳しくは
「八尾市立しおんじやま古墳学習館 おうちで博物館ツアー告知ページ」で紹介しています。

h_t_t_p_s_://racco-taiken.com/sionji/archives/news/outide202108







 
  2021-08-07 掲載  
令和3年8月の休館日のお知らせ

令和3年8月の休館日は
2日
10日
16日
23日
30日
となっています。



 
  2021-07-29 掲載  
夏休み企画・装飾古墳現地見学会「古代人が眠る谷・岩原横穴墓の謎を解こう」延期のお知らせ


令和3年8月7日(土)に開催を予定しておりました夏休み企画・装飾古墳現地見学会「古代人が眠る谷・岩原横穴墓の謎を解こう」は、新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベル5(厳戒警報)への引き上げに伴い、延期とさせていただきます。開催時期については、リスクレベルの引き下げなど状況をみながら決定し、改めてご案内します。
楽しみにされていた皆さまには誠に申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
なお、装飾古墳館は通常通り開館しています。開催中の企画展「いにしえの蓮の装飾2」は8月1日(日)までです。この機会にぜひご覧ください。



 
  2021-07-29 掲載  
おうちミュージアム 2021版「蓮華文ぬりえ↓」



熊本県内で見つかった古代の瓦(かわら)のハスの花もようをデザインした「蓮華文(れんげもん)ぬりえ」です。
令和3年(2021年)度企画展供屬い砲靴┐力,料飾2」おうちで体験!企画として好評配布中。
企画展は8月1日(日)までです。
好きな色をぬって、きれいなハスの花をさかせましょう。



 
  2021-07-28 掲載  
8月1日(日) 装飾古墳館・菊文研講座第3回は満席となりました


毎回多くの皆さまにご参加いただいている装飾古墳館・菊文研講座ですが、8月1日(土)に予定している第3回講座につきましては、既に満席となっており、ご参加を受け付けることができません。
キャンセル待ちでお申し込みの方におかれましても、今回はご参加いただくことができません。
当日の受付も行いません。
可能な限り多くの皆さまにご参加いただきたいのですが、新型コロナウィルス感染対策のため、これ以上の受け入れはできません。
皆さまを感染からお守りするための措置ですので、誠に申し訳ありませんが、ご理解をお願いします。
8月29日(日)の第4回講座、9月5日(日)の第5回講座につきましては、受付を継続中ですので申し添えます。
なお、ご参加いただける皆さまも、リスクレベルが5に引き上げられておりますし、当日の体調が優れない場合は、来場をお控えいただきますようお願い申し上げます。
来月中旬には、次回講座(全6回)の受講募集を開始しますので、引き続きよろしくお願いします。



 
  2021-07-27 掲載  
博物館実習について

 当館では、学芸員資格の取得を目指す学生を対象として、博物館法施行規則第2条に規定する「博物館実習」の機会を提供しています。
 なお、今年度の実習にあたっては、令和3年4月12日付け3文企調第2号「令和3年度における学芸員養成課程に係る博物館の実施に当たっての留意事項について」(通知)に基づき、実施時期、期間、内容等について検討の上、実施することとしています。
1 募集期間 令和3年(2021年)8月18日(水)から令和3年(2021年)8月25日(水)まで(うち7日間)
2 募集人員 8名程度
3 その他 別添のファイルを参照にしてください。



 
  2021-07-20 掲載  
おうちミュージアム2021版「蓮華文(れんげもん)ぬりえ」



熊本県内で見つかった古代の瓦(かわら)のハスの花もようをデザインした「蓮華文(れんげもん)ぬりえ」です。
令和3年(2021年)度企画展供屬い砲靴┐力,料飾2」おうちで体験!企画として好評配布中。
もうじき夏休み。好きな色をぬって、きれいなハスの花をさかせましょう。



 
  2021-07-01 掲載  
令和3年7月の休館日のお知らせ

令和3年7月の休館日は
5日
12日
19日
26日
となっています。



 
  2021-06-25 掲載  
6月28日(月)午後1時〜開館します!


「医療を守る行動強化期間」の終了に伴い、装飾古墳館は、6月28日(月)より開館、通常月曜日は休館ですが、午後1時よりオープンします!
(午前中は全館停電作業のため電話等の通話が出来ませんので申し添えます)
勾玉づくり等の体験メニューも再開!新たな企画展も開催中です。
皆様のご来館をお待ちしております。



★企画展開催中★
令和3年度企画展供屬い砲靴┐力,料飾2」―古墳壁画と古代瓦に見る蓮華文―
令和3年(2021年)8月1日(日)まで
 世界遺産にも登録されている高句麗壁画古墳に描かれた鮮やかな蓮華や、古代肥後国の飛鳥時代から平安時代にかけて変化してゆく蓮華文瓦をご覧いただけます。



 
  2021-06-11 掲載  
臨時休館のお知らせ



熊本県では、6月13日(日)まででまん延防止等重点措置は解除となりますが、依然として病床使用率が高いことなどから、県の施設は引き続き臨時休館となります。
当館の展示やイベントなどを楽しみにされていた皆さまには、誠に申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いします。
再開時期は、決定次第ホームページ等でお知らせします。
なお、館外の利用は可能です。県下最大級の前方後円墳である岩原双子塚古墳のまわりを散策してみませんか。近くの古代ハス園では、紫陽花が見ごろです。



 
  2021-04-23 掲載  
臨時休館・イベント中止のお知らせ


熊本県では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、リスクレベルをレベル5に引き上げました。
そのため、熊本県の施設を4月24日(土)から当面の間休館することとし、主催イベントは中止または延期となります。
これに伴い、装飾古墳館と温故創生館も臨時休館いたしますのでお知らせします。

なお、「勾玉ウィーク」や「古墳館へ5・5・GO!」も中止いたします。

当館の展示やイベントを楽しみにされていた皆さまには誠に申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いします。

再開時期は、決定次第ホームページ等でお知らせします。


ページ上部へ

熊本県立装飾古墳館
(c)Copyright 2004 , 熊本県立装飾古墳館:〒861-0561 熊本県山鹿市鹿央町岩原3085番地 tel.(0968)36-2151 fax.(0968)36-2120

ホームへ