ご案内パンフレット [PDF] 日本語 English
熊本県立 装飾古墳館 リンク お問い合せ サイトマップ
ホーム : 古墳館からのお知らせ 文字サイズの変更 変更方法について :
ホームへ
団体様向け各種コースのご案内
図録資料等ダウンロード
Facebook Twitter Instagram
絵柄データ申請について
Movie!くまもと
肥後古代の森
熊本県立装飾古墳館分館 歴史公園鞠智城・温故創生館
安藤忠雄 くまもとアートポリス
古墳館からのお知らせ

 
  2018-05-02 掲載  
博物館実習について

平成30年度「博物館実習」の応募は締め切りました。



 
  2018-04-30 掲載  
平成30年5月の休館日のお知らせ

平成30年5月の休館日は

 5月2日(火)
   7日(月)
  14日(月) 
  21日(月)
  28日(月)
となっています。



 
  2018-04-24 掲載  
博物館実習について

当館では、学芸員資格の取得をめざす学生を対象として、博物館法施行規則第2条に規定する「博物館実習」の機会を提供しています。

実習期間
 平成30年8月14日(火)から平成30年8月21日(火)まで(うち7日間)

募集員数
 7名程度

対象者
 以下の条件をすべて満たす者を対象者とします。
(1)学芸員の資格取得に意欲があり、博物館への就職を真剣に希望する者。
(2)学芸員資格取得課程を履修している者。考古学・文化財学・保存科学・文化史学・美術史学を専攻している者が望ましい。
(3)実習の全日程に参加できる者。
(4)熊本県立装飾古墳館を見学したことがある者。

実習内容
 当館は装飾古墳をテーマとした歴史博物館で、考古学・文化財学・保存科学を中心とした分野で活動しています。実習指導もこの分野を中心に行います。
 期間中は、博物館資料の収集・保管、調査・研究、展示・公開、教育・普及並びに博物館の運営・管理に関する講義・実習をおこないます。

依頼方法
(1)大学の担当部署から熊本県立装飾古墳館長あて依頼状(各大学の書式による)と実習希望者の履歴書を送付してください。
(2)受け入れの可否は書類審査にて決定します。応募者多数の場合は、大学院に在籍する者又は大学4年生を優先して受け入れます。
(3)申込書類が欠けていた場合、不備のあった場合は、選定外とします。なお、学生からの直接依頼は受け付けません。所属大学の担当部署から依頼してください。

依頼締切日
 平成30年4月30日(水)消印有効

結果通知
 受け入れの可否は、5月下旬までに書面にて所属大学の担当部署あて送付します。

書類送付先・問合せ先
〒861-0561
熊本県山鹿市鹿央町岩原3085
熊本県立装飾古墳館 学芸課 宮崎
電話 0968−36−2151

その他
 実習費用は必要ありません。併せて、お心遣い(謝礼・手土産等)はお断りいたします。
 なお、実習中に事故等が生じた場合、その責は本人及び本人が所属する大学が負うものとします。対物・対人保険を含め、大学もしくは本人があらかじめ加入して実習に臨んでください。
 また、実習期間中に実習生として不適切な行動・態度(遅刻・早退・欠席・服装等の不備)がみられた場合、実習を取り消すことがあります。



 
  2018-04-02 掲載  
平成30年度「定期体験スケジュール」アップしました!


【平成30年度 定期体験のご案内】

平成30年度の定期体験スケジュールをアップしました。
今後、各体験ごとに参加募集をいたしますのでご確認ください。
たくさんの参加をお待ちしています。

詳しくは、「古代体験」→「定期体験」をご覧ください。
http://www.kofunkan.pref.kumamoto.jp/experience/schedule.html



 
  2018-04-01 掲載  
銅鏡づくり、4月8日から受付スタート!


平成30年度1回目の定期体験「銅鏡づくり」の申込が4月8日から受付開始です!
先着順ですので、お早目にお申し込みください。

【銅鏡づくり】
 金属を溶かして型に流し込み、古代のすてきな鏡を作ろう!
「神人車馬画像鏡」という地元でしか作ることができない貴重な型を使用します。

 開催日  平成30年5月19日(土)
 時間  10:00-12:00
 参加費 750円
 先着  30名



 
  2018-04-01 掲載  
平成30年4月の休館日のお知らせ

平成30年4月の休館日は

  4月2日(月)
    9日(月)
   16日(月) 
   23日(月)
となっています。



 
  2018-03-29 掲載  
「勾玉の日」新設!「勾玉づくり」体験が平成30年4月1日から変わります!!



「勾玉づくり」体験が、4月1日から「勾玉の日」となります!

○原則として土日祝日を「勾玉の日」とし、時間を設定し、勾玉・管玉・大珠づくりを指導します。

○事前予約が必要です。
 1回あたり36名まで。
 (空きがあれば事前予約なしても可)

○1日2回
 10:00〜、13:30〜

○「勾玉の日」は、体験カレンダーをご覧ください。

○「勾玉の日」以外は、勾玉キットのお持ち帰りのみとなります。



 
  2018-03-01 掲載  
平成30年3月休館日のお知らせ

平成30年3月の休館日は

 3月 5日(月)
   13日(火)
   19日(月) 
   26日(月)
となっています。



 
  2018-02-23 掲載  
熊本県立装飾古墳館 非常勤職員採用試験 合格者受験番号発表

熊本県立装飾古墳館 非常勤職員採用試験 合格者受験番号発表

合格者は下記のとおりです。
      記
装飾古墳館管理補助
7、10、13、18、19
   (採用予定人員 2名)

温故創生館管理補助
1、2、7、12
   (採用予定人員 1名)



 
  2018-2-1 掲載  
無料の音声ガイド(日本語版、英語版)あります


当館は、音声ガイド機(日本語、英語)を導入しております。
装飾古墳初心者向けです♪
個人のお客様向けですが、約32分の内容で、解りやすく解説しています。
お気軽にお申し付けください。
無料です!



 
  2018-02-01 掲載  
平成30年2月の休館日のお知らせ

平成30年2月の休館日は

 2月 5日(月)
   13日(火)
   19日(月) 
   26日(月)
となっています。



 
  2018-01-19 掲載  
熊本県非常勤職員(装飾古墳館・温故創生館)採用試験・試験案内

装飾古墳館では、「装飾古墳館管理補助業務2人」、「温故創生館管理補助業務1人」の非常勤職員を募集します。応募資格、勤務条件、勤務場所が違いますので、下記「募集案内」をご覧ください。
「装飾古墳館管理補助業務」と「温故創生館管理補助業務」の併願ができますが、両方に申し込みが必要です。

■受付期間  平成30年1月19日(金)から平成30年2月9日(金)まで
■試 験 日  平成30年2月20日(火)  人物試験(個別面接による口述試験)
■ハローワークからの「紹介状」、「申込書(写真、62円切手貼付(郵便はがきを利用される場合は、申込書気留Σ蕊瑤鯏宿奸法法廚魴本県立装飾古墳館総務課まで持参又は郵送(受付期限必着)してください。なお、応募者が募集人員の5倍に達した時点で受付を終了します。



 
  2018-01-11 掲載  
文化財レスキュー市民サポーター養成講座のお知らせ


 2月15日、3月15日に「平成29年度文化財レスキュー市民サポーター養成講座」が開催されます。
 今回の講座は、文化財レスキューの作業にご参加いただくための基礎知識や実技を学ぶためのワークショップであります。
 ご興味がある方は、熊本県教育庁文化課文化財レスキュー担当までお申し込みください。
定  員 15名程度(要事前申込)(申込多数の場合は抽選)
申込期限 平成30年2月6日(火)
申込方法
 講座参加希望の旨と郵便番号、住所、氏名、電話番号をご記入のうえ、往復ハガキにてお申込みください。
(申込先)
〒862-8609 熊本市中央区水前寺6-18-1
熊本県教育庁文化課 文化財レスキュー担当宛
(会  場)
熊本県博物館ネットワークセンター(宇城市松橋町豊福1695)
(対  象) どなたでも
※ただし、来年度4月以降に開始される被災資料整理作業(氷川町内で実施)にボランティアでご協力いただける方 
〈お問い合わせ先〉
熊本県教育庁文化課 電話 096−333−2704



 
  2017-12-28 掲載  
平成30年1月の休館日のお知らせ

平成30年1月の休館日は

 1月 9日(火)
   15日(月)
   22日(月) 
   29日(月)
となっています。

年末年始の休館日は、12月25日(月)〜1月4日(木)です。



 
  2017-11-30 掲載  
平成29年12月の休館日のお知らせ

平成29年12月の休館日は

 12月4日(月)
    11日(月)
    18日(月) 
    25日(月)〜年末年始
となっています。

年末年始の休館日は、12月25日(月)〜1月4日(木)です。


ページ上部へ

熊本県立装飾古墳館
(c)Copyright 2004 , 熊本県立装飾古墳館:〒861-0561 熊本県山鹿市鹿央町岩原3085番地 tel.(0968)36-2151 fax.(0968)36-2120

ホームへ